上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


チョコレートかりんとう 試作版
やっと できましたぁ!



今回、チャレンジしたのが、「かりんとうをチョコレート

コーティングをして、 アーモンドをトッピング」 という

Sさんからのリクエスト品。


試作を始めるまでは「チョコレートをかけてしまえば、

あとは簡単! 春ゆたか かりんとうでピーナッツを

まぶしているノウハウがあるし 」

なぁ~んて、簡単に思っていたんですが、



まず、最初の「チョコレートがけ」でつまづくことに。(^_^.)



なかなか、綺麗にコーティングができないじゃ~ん。

砂糖蜜にチョコレートを溶かして味付けした

雪んこチョコかりん」をすでに製品化しているのでちょっと

自信があったんですけど、 これが純粋なチョコレートだけと

なるとかなり扱い方が 違うじゃ~ありませんか。


このころから、かなり焦りはじめました。


ドロドロに溶かしたチョコレートの中にかりんとうを混ぜたり、

逆に、溶かしたチョコレートをかりんとうにかけたりと、

いろいろと試行を重ねてたどり着いたのが ・・・。



はしでつまんで、からめる!

ハバネロかりんとうで学んだ、この方法が一番ベストでした。笑

そこからは、こんな風に手でパラパラッ・・・と、

アーモンドをトッピング。




すると、こんな感じに。



食感の違いを楽しめたら・・・と思って、ちょっと大きめな

アーモンドをつかったり、ピーナッツをまぶしてみたり。





で、ちょいと調子に乗ってきたので、ホワイトチョコレートで

遊んでみることに。先っぽのほうにだけ、チョコレートを

つけて鬼の金棒風。笑


 
で、調子に乗りすぎて、ピーナッツつけすぎバージョンも登場。

スタッフ:「 コロッケかと思った…笑」


 


と、いろいろ作ってみたら、こんな感じ。


で、肝心の味は「普通に美味しいチョコレート菓子」かと。

たぶん、言わないと、「かりんとう」って、気づかれないかも。

もう一ひねり、「北かりらしさ」を加えられたら、製品化もありかもしれないなぁ。


Sさん、本当に素敵なアイディア、ありがとうございました!!


今回の教訓

頭で考えていることと、実際にやってみるのでは
100倍違うのねぇ…笑


スポンサーサイト

2010.04.11 Sun l 10周年企画 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

Sさんから、こんなご感想を頂きましたぁ!!!
早速箱を開封させて頂いて中のかりんとうを拝見させて頂いた途端、

目に飛び込んで来たハート形のかりんとうの余りの可愛さに思わずテンションが

上がってしまいました。


本当に店長さんは遊び心が一杯の方なんですね。


肝心のお味の方は、かりんとう本体とコーティングされたクラッシュアーモンドの

両方の香ばしさと、甘さ控えめのコーティングチョコの滑らかな食感が

良くマッチしてとても美味しく頂けました。

何も知らないで口にされた方なら、きっとこれがかりんとうだとは気付かれないと

思います。


かりんとうでありながらかりんとうを超えた新しい食感のお菓子の誕生という

感じがします。機会があれば是非商品化されて、私以外の沢山の方達にも味わう機会を

与えて差し上げて下さいね。


バレンタイン時期の限定商品という形でも良さそうですね。


今回送って頂いたかりんとうは、勿体ないので大切に少しずつ食べさせて頂きたいと

思います。

この度は無理なお願いをさせて頂いたにも関わらず、全力でご尽力頂いた事に

心から感謝させて頂きます。

また、後日ブログの方で制作から完成までのプロセスを拝見させて頂けるのを

楽しみにさせて頂いております。

この度は本当に有難うございました。


2010.04.14 Wed l かりんとう宣教師. URL l 編集
ありがとうございます!
こんにちは。
かりんとう宣教師 高山@北海道のかりんとう屋です。


>目に飛び込んで来たハート形のかりんとうの余りの可愛さに思わずテンションが
>上がってしまいました。
>本当に店長さんは遊び心が一杯の方なんですね。


以前から作りたかったので、ちょっと試しに作ってみたんですけど、
お気に召して頂けたようで嬉しいかぎりです。


>何も知らないで口にされた方なら、きっとこれがかりんとうだとは気付かれないと
>思います。

たしかに、そうかもしれませんね。
普通のチョコレート菓子のようでした。


>感じがします。機会があれば是非商品化されて、私以外の沢山の方達にも味わう機会を
>与えて差し上げて下さいね。


はい。わかりました!
プレゼントとか、限定企画で検討してみたいと思います。

本当にありがとうございました!


2010.04.14 Wed l かりんとう宣教師. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kitakari.blog27.fc2.com/tb.php/175-902a0f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。